顔汗をかかない方法。これで顔汗卒業宣言!

顔汗をかかない方法を知りたい?本気で顔汗を止めたい方へ送ります。

顔汗をかかない方法とは。顔汗を止める4つのやり方。

顔汗は女性にとって悩みのひとつです。

通勤中やデートの時など顔汗のせいでメイクが崩れると泣きたくなります。

せっかく時間をかけてメイクをしたのに汗で、すぐ落ちる

おでこから滝のようにダラダラ汗が出る

顔汗対策としてネットで調べたりして、いろいろ試したけど効果がなく、あきらめかけている人もいるかもしれません。

顔汗



さっそく顔汗をかかないようにする方法を紹介します。

レベル1.顔汗を止めるツボを押す

レベル2.冷たいもので首の後ろを冷やす

レベル3.制汗剤を使う

レベル4.手術する

このような段階で改善度が上がっていきます。

最も効果的なのはレベル4の手術となりますが「さすがに手術は怖い」と思う人もいるのでレベル3の制汗剤で顔汗をかかないように改善したいですね。


顔汗対策レベル1.ツボを押す

顔汗を止めるのに効果的といわれているツボがあります。

どこでもできるので顔汗が出てきて困った時に試してみてください。


後谿(こけい)

握りこぶしを作った時にできる小指の辺りの出っ張る付け根のところ。

片方の手の親指の腹で押します。


陰郄(いんげき)

手のひらを上にした時に小指側の手首から指1本ほど下にずれたところにあります。


合谷(ごうこく)

親指と人差し指の骨が交差するくぼみのところ。

顔汗以外にも頭痛や目の疲れ、歯痛、生理痛などにも効くので「万能のツボ」といわれています。

ツボを刺激して顔汗が止まるかどうかは個人差によりますが頭の隅に置いておくだけで顔汗対策のひとつとして知っているだけでも心強いです。


顔汗対策レベル2.首の後ろを冷やす

首の後ろを冷やすことで血行が冷やされ汗が次第に止まるという仕組み。

冷却ジェル、保冷剤などを首の後ろにあてるだけです。

冷たい缶、ペットボトルのドリンクを、そのまま使うのもOK。

冷却ジェルはドラッグストアやコンビニなどで購入することができます。

アイスノンには首もと用があるので冷却ジェルでの顔汗対策には、おすすめアイテムです。

デメリットは首の後ろに装着したままだと周囲の目が気になる点。

緊急時に顔汗が出てしまい、すぐに止めようと思っても時間がかかってしまいます。

また首の後ろを冷やせば確実に顔汗が止まるというわけでもなく個人差があります。


顔汗対策レベル3.制汗剤

制汗剤というとワキに使う8×4(エイトフォー)などのボディ用のものをイメージしたと思いますが、じつは顔にも塗れる制汗剤があります。

顔汗に悩む方のために開発されたもので2017年辺りからネット通販で、いろんなものが発売されています。

  • サラフェプラス
  • ノエミュ
  • プレミアムデオヴィサージュ

現在、ドラッグストアや薬局には売られていませんがサラフェプラスなら楽天やAmazonでも取り扱っています。

顔に塗るだけでサラサラした状態が1日中キープでき顔汗を抑えることができるので、これまで顔汗で苦しんできた人には、ありがたいアイテム。

デメリットとしては値段が高いところ。

ほとんどが約1ヵ月分で8,000円~9,000円ぐらいします。

公式サイトの定期コースなどを利用すれば5,000円前後で購入できます。

夏の期間だけ利用するのも可能。


顔汗対策レベル4.手術

顔汗を止める方法で最後の砦が手術。

手術をする場合、費用の問題や副作用が起こる可能性もあるので慎重に考える必要があります。

医師と相談して納得した上で決断をしてください。

顔汗を止めるために行う手術法は「胸腔鏡下交感神経節遮断術(ETS)」というのになっています。

汗が出る信号を伝達している胸部にある交感神経を切断する内視鏡手術です。

交感神経を胸のあたりで切断することで顔、手のひら、ワキの汗が減ります。

手術方法はワキの下の皮膚に小さな傷を付けて炭酸ガスを入れ肺を少し動かします。

これで肺の下に隠れていた交感神経が内視鏡で見えるようになるので内視鏡の先にメスを付けて交感神経を10ミリ切断します。

切断したら内視鏡を抜き取り炭酸ガスも抜いて傷を縫合して完了となります。

手術は麻酔をするため痛みはありません。

問診から検査の説明なども合わせると大体、半日ぐらいかかります。

手術した後、一週間は痛かった」という方が多いけど痛み止めは処方してもらえます。

ets手術は中学生以上なら受けられます。

健康保険も適応できるし3割負担になる場合は大体、片側で10万円ぐらいになります。

ets手術の副作用で、ほとんどの人は「代償性発汗」が起きます。

代償性発汗とは顔汗が減るけど他の場所、胸やお腹、太もも、お尻、背中などの汗が、その分増えてしまいます。

顔汗が止まった分を他のところでカバーする感じです。

他にも副作用として辛いものを食べた時に出る味覚性発汗が増えたり、まぶたが重くなるホルネル現象が起こる方もいます。

一度手術してしまうと切断してしまった交感神経を元に戻すことができないので「手術前の方がまだマシだった」と後悔しても遅いです。

顔を止める手術を検討する場合は、じっくりと考えないといけません。

いろいろな顔汗対策を試したけど効果がなく毎日顔汗で、つらい思いをするくらいなら最終手段として手術を選ぶ人もいる人もいるでしょう。

本当は、なるべく体に負担のかかる手術を選択するよりは顔汗用のクリームなどで抑えるのがオススメです。


顔汗の原因

体が健康な状態なら汗はカラダ全体から出るのが普通です。

発汗で大事な役割は体温調節。

体温が上昇しすぎると脳細胞がダメージを受けてしまうので汗を出して熱を下げています。

体温調節のための汗を分泌しているのはエクリン酸という汗腺。

エクリン酸は全身に約300万個もあります。

すべてのエクリン酸が汗を分泌しているわけではなく実際に働いているのは約半分ほどといわれています。

日頃から運動不足で、あまり汗のかかない生活をしていると下半身や腕などの汗腺が眠ってしまい体温調節の時は顔にある汗腺から、どんどん出てしまいます。

これが顔汗の原因です。

顔汗は激しい運動をしたり緊張したり辛いものを食べている時に出てしまいますが人間なら誰でも汗はかきます。

しかし暑くもないのに顔が濡れていたり緊張した時にダラダラと汗が流れ落ちてくるのは顔面多汗症という病気の可能性もあります。

病院に行けば詳しく診察してもらえるので、自分の顔汗は異常かもしれないと感じたら一度、受診してみてください。


顔汗の悩み

顔汗がひどいです

仕事の時や子供の運動会などで私ひとりだけ顔から汗が出て恥ずかしかったです。

今日もスーパーに買物に出かける時に少し歩いただけで汗だくになりました




昔から顔汗をかきやすくて電車の中で子供を抱っこしている時とか、かなり汗をかきます。夏だけではなく冬でもダラダラ流れ落ちます。

皮膚反発発汗反射というのを知っていますか?

汗が出たら一時的に手で両脇の下の助骨の辺りを抑えてみてください。

そこは大包(だいほう)というツボになります。

汗をかくのは体温を下げるのが目的なので抑えすぎると顔の体温は上がります。

また顔の汗が他の箇所に出てくるので脇汗などが増えるかもしれません。

これはツボ押しなので一時的な対処法だと思ってくださいね。



汗かきです。脇や手汗は他の人に比べると少ない方だと思いますが顔や頭からの汗がヤバイです。今、学生なので手術はできませんが顔汗を止める何かいい方法があれば知りたいです。

舞妓さんは顔汗をかかないという説があります。

胸の上を強く締め付けたり、つまんだりすると上半身の発汗を抑えて下半身への発汗にシフトさせる方法がありますよ。

この方法を使って“汗止め帯”という商品が出るほどにもなりました。


顔汗をかかない方法(まとめ)

まずは、これまで紹介してきた顔汗を止める対策レベル1~レベル3までを実践してみてレベル4の手術は、どうしようもない状況に追い込まれた時に検討するといいでしょう。

最も安全なのはツボ押しと顔汗用クリーム。

顔汗用クリームは朝、サッと塗れて1日中キープできます。

ほとんどの顔汗用のクリームには日本製、無添加でフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

汗をふさいで止めるのではなく抑える働きをします。

とくに体に影響もないので安心して使えるでしょう。

おすすめの顔汗クリーム、ベスト3位